サイト検索

メニュー

新たな債務整理相談チャンネルとしてクレジット・サラ金被害者の会 2014-01-23



債務(借金)問題は、人の人生をも奪うほど重要でデリケートな話です。


なかなか親しい人だから相談できない事も多々あり、どうしても個人や家族で抱え込み、事態を悪化させる状況が生まれます。


テレビCMの告知効果とも言えますが、債務整理相談の敷居が低くなり、弁護士事務所や(認定)司法書士事務所に直接行かれる方々(債務者)も見受けられるようになりました。


困っている債務者が問題を司法に委ね、新たな生活をスタートする事は大変喜ばしい事です。


しかし、ここで最も重要な話が、なぜ多重債務を背負う状況に至ったのか?、


また、今後の生活で何に気をつけて日々を過ごすのか?


この点について置き去りにすると繰返し同じ事が起こる可能性が考えられます。


そもそも弁護士事務所等では、対応しきれない生活上での話(ギャンブル問題や買い物依存など)を解決の方向に導く必要もあるかと思います。


そこで、新たな相談チャンネルとしてクレジット・サラ金被害者の会では、家計収支(収入・支出)に重きを置き、しっかり生活再建に即した相談が行なえるよう無料相談会を開催しました。



http://www.syouhisya.org/kai.html



相談会主催 NPO消費者サポートセンター

電話番号   06-6782-5811



カテゴリ一覧

Copyright (C) 2013 新着!法律NEWS. All Rights Reserved.