サイト検索

メニュー

介護事業を開業するためのサポートを開始しました。 2013-08-24


介護事業を開業するためには、色々な条件を満たさなければなりません。

大きく分けて
1、会社の設立
2、介護事業の指定申請
です。

この度、松本会計事務所は大阪府や兵庫県で介護事業を開業する方のために、上記2つの業務を代行するサービスを開始しました。

会社設立の代行業務について
会社を設立する場合、法務局に法人登記をしなければなりません。
具体的には、株式会社や合同会社などの会社の種類、役員、資本金、目的、決算月などを決め、会社法の法律にしたがって会社を登記するのです。

介護事業の開業のための指定申請について
訪問介護、通所介護など介護サービスごとに、指定申請のための基準が異なっています。その指定基準を遵守しながら申請書を作成し提出することによって、介護事業の交付通知を受けることになります。

このように、複雑な作業を通して介護事業を始めることができます。

松本会計事務所では、このような複雑な作業を代行しています。


松本会計事務所
http://kigyou.kaigokeiei.net/index.php?go=BnWvXf



カテゴリ一覧

Copyright (C) 2013 新着!法律NEWS. All Rights Reserved.